電話注文・見積り無料

病院用H型リブレール:病院などの間仕切り用カーテンレールに最適!

H型リブレール

間仕切りに最適なカーテンレール

病院・診療所などの医療現場から、介護施設・接骨院・エステやリラクゼーションサロンまで、幅広くご利用頂いております。ロッカールームなどの間仕切り用にも最適。一般的な住宅用のレールに比べ、強度が高く、見た目もスマートでスタイリッシュ。上下左右対称のH型構造レールなので、カーブ施工時のサイズ指定が容易です。カラーはホワイトとシルバーの2色をご用意しました。『天井付け』『ストレート吊り』『V吊り』と3種類のパターンでの取付が可能です。

カーテンレールの取付方法

取付時の強度が高く、見た目スッキリ。下地や天井の形状に問題がなければ、天井付けをオススメしています。

天井の段差に対応可能。下地が均等なら、安定感の良いストレート吊棒のご使用がオススメです。

不規則な下地、天井の段差にもV吊り式なら対応可。伸縮式自在吊棒でレールを取付けたい場所に設置します。

→[PDF]病院用H型リブレール:取付方PDFのダウンロードはこちらから

天井裏の下地について

写真では石膏ボードをとめるため、アルミの下地が比較的均等にならんでいます。

このような場合、レールを設置する際のビスがとめやすく、天井付けやストレート吊り棒での設置も可能ですが、下地が任意の場所にこない場合、ストレート吊り棒での設置が難しくV吊りでの設置をオススメしております。

消防法の設置基準について

一般的には「スプリンクラーの中心から半径で30cm、頂点から45cmの範囲」とされておりますが、自治体によって異なりますので各自治体の消防署にご確認ください。

ご購入はこちらから

一般のご家庭にもご利用いただけます。