ゴルフ練習用ネット 組立式・据え置きタイプ|Mサイズ・Lサイズ

ご家庭で、会社で、いつでもゴルフ!

ゴルフ練習用ネットは、据え置きタイプの練習用器具です。しっかりとした組立式だから、強度はバッチリ!おもいっきり力をこめたフルスイングでの練習をお楽しみいただけます。

選べる仕様は、ネット一重張りの『標準仕様』、 ゴルフマトを取付ける正面ネットが二重の『正面ネット二重張り』、 全面ネット二重張りで強度No.1な『総二重張り』の3種類。

ゴルフマトは単品でも販売しております。

ネット・フレーム・ゴルフマト・アイアンマット・アンカー・取付ロープ

『ゴルフ練習用ネット』は工場より直送商品のため、代引きでのお支払いは出来ません。
『正面ネット二重張り』『総二重張り』のおまけ品のみ、当店より出荷いたします。

フレームの確認

3サイズのポールの数を確認してください。

ポールをつなぐ

ポール同士の組合せを確認し、ビス穴が重なるようにつなぎます。

ビスで固定する

ドライバーで継ぎ目をビスで固定します。

枠の準備

フレームの下側から枠を並べます。

下枠を組む

下枠を組みます。組み終わったらコの字枠が下側になるようひっくり返してください。

上枠を組む

同じように、上側になる枠を組みます。

ネットをかける

オレンジ色のテープが正面側になるよう、ネットを枠に合わせます。

フレームに結ぶ

四隅にロープが付いているのでフレームの輪にひっかけます。

上側完成

フレームにネットを結びつけます。

フレームの合体

フレーム上側を持ち上げます。

正面側を結ぶ

フレームの正面からネットを巻き込むようにして結びます。

背面側のネット取付

後ろ側のネットを取り付けます。標準仕様は不要です。

アンカーを打ち込む

かなづちでアンカーを地面に埋め込みます。

ゴルフマトを付ける

ゴルフマトの上三箇所を紐で結んで完成です。

ネットの余りは内側に入れ込みます。

正面側のフレームはネットを巻いて固定してください。

ゴルフ練習用ネット 組立式・据え置きタイプ

約10日後出荷

※税抜価格

ゴルフ練習用ネット
Mサイズ
標準仕様
正面ネット二重張り
総二重張り
¥46,800
¥59,800
¥75,800
ゴルフ練習用ネット
Lサイズ
標準仕様
正面ネット二重張り
総二重張り
¥99,800
¥119,800
¥145,000

サイズをお選びください


  • Lサイズ

仕様をお選びください


  • 正面ネット二重張り

  • 総二重張り

税抜価格:
※標準仕上げ加工賃

個数 :

▽各詳細を見る場合はタブをクリック

MサイズNETGMS 標準仕様
NETGMW 正面ネット二重張り
NETGMA 総二重張り
LサイズNETGLS 標準仕様
NETGLW 正面ネット二重張り
NETGLA 総二重張り
枠組材質M:25.4mm径メッキ角パイプ
L:32mm径メッキ角パイプ
フレーム:組立式(ブレス式)
ゴルフマト:ポリエステルメッシュ(消音タイプ)
ネット材質正面:440T(400d)/60本 25mm目
側面・天井:440T(400d)/36本 25mm目
サイズM:W2.5×D1.8×H2.5
L:W3×D3×H3
原産国日本
注意事項
  • 万一の事故に備えて、危険が予想される場所での使用は避けてください。
  • ネット、フレームは出来る限り広い場所に設定してください。例えば周辺に建物等がある場合は1m以上離して設置してください。
  • 高温部(50℃)や火の近くに設置しないでください。変形や燃焼の恐れがあります。
  • 危険防止のため、フレームやネットにぶらさがったりよりかかったりしないでください。
  • ネットや打席周辺に人がいないことを確認の上、練習を行ってください。
  • ウッド及びラージボールの使用はやめてください。
  • キズのあるボールは使用しないでください。
  • 練習前には必ず点検を行い、異常がある場合には完全に補修をしてから使用してください。
  • 使用しない時、または風害・水害・雪害等が予想される場合には、転倒やネットの破損が起きないよう適切な処置をして管理してください。

ゴルフマト|消音タイプ

約10日後出荷

サイズ
0.9m×0.9m
材質
ポリエステルメッシュ(消音タイプ)

税抜価格:¥

個数 :
ご注文前のご確認
  • ご注文の前に必ずこちらのページをご一読ください。ご注文いただいた際は、全てご理解いただいたものと判断させていただきます。
  • 出荷後の住所・送付先の変更は転送料が必要となります。ご注文前にお届け先住所を必ずご確認ください。
  • 返品・交換・キャンセルのできない商品です。

PICK UPおすすめアイテム